フィンランドで300年の歴史を誇るハーブ農園から生まれたオーガニックコスメ - フランシラ - 公式サイト

aromaoil

  • ホーム >
  • 「香るアロマ」&「塗るアロマ」

「香るアロマ」&「塗るアロマ」

フランシラのアロマ(精油)はプロフェッショナルご用達とされ、研ぎ澄まされた深い香りとクオリティの高さが人気。世界各国の有機栽培農家と契約し厳選された原材料を使用した天然成分の製品です。

【香るアロマ】

●モーニングリフレッシュアロマ(精油)10ml 4,050円
すっきりとした香りのローズマリー精油と、爽やかなレモン精油がブレンドされたフレッシュなかおりです。

<使用方法:芳香浴にお使い頂けます>

●ナイトリラックスアロマ(精油))10ml 4,050円
リラックス感のあるラベンダー精油とほのかに甘い香りのオレンジ精油がブレンドされたやさしい香りです。

<使用方法:芳香浴にお使い頂けます>

【塗るアロマ】

●モーニングリフレッシュオイル(天然香水)10ml 5,400円
すっきりとした香りのローズマリー精油と、爽やかなレモン精油をホホバ油にブレンドしたロールオンタイプの香水です。

<使用方法:直接手首などに塗布してお使い頂けます>

●ナイトリラックスオイル(天然香水)10ml 5,400円
リラックス感のあるラベンダー精油とほのかに甘い香りのオレンジ精油をホホバ油にブレンドした
ロールオンタイプの香水です。

<使用方法:直接手首などに塗布してお使い頂けます>

●価格はすべて税別

lowerline2.jpg
【フィンランドの環境】
 国土の70%が森と湖に囲まれ、夏は720時間太陽が沈まない白夜と、冬はマイナス30度まで気温が下がるオーロラの氷に閉ざされた神秘の国です。フィンランドの気候は寒暖差が激しく、自生する植物は自分を守る為に強く生命力を蓄えます。
空気も中央ヨーロッパと比べると4000倍きれいだと言われ、土の中のカドニウムの量も10分の1以下しかありません。世界で初めてCO2炭素税(温暖化防止の為の環境税)を設けた環境先進国で、世界で一環境汚染が少ない国だとも言われています。
20年以上前からゴミの分別が徹底されており、1つの家庭にコンポストなど5、6種類のゴミ箱を設置しています。国民の環境に対する意識レベルが高く、衣・食・住の全てにオーガニックなこだわりを持っています。
【フィンランド産植物の強さ】
恵まれた自然環境の中で育った自生(野生)の植物は、含まれる成分の純度や濃度が他の地域のものより高くなります。
北極圏にまたがる34万平方メートルの国、フィンランドは、地層の大半は20億年前に形成され、ラップランド地方はさらに古いと言われています。
国土の70%以上を占める森林の古木は恵まれた環境と気候のおかげで現在も健在です。
松の樹脂は古木であるほど濃度が高く、フィンランド松樹皮エキスの有用な成分が高濃度であることもフィンランドの環境ならではです。

ショップサイトへ

upperline2.jpg

レモン   

レモン   

レモン果実のフレッシュではじけるような香りが頭をスッキリさせ、集中力を高めてくれます。 

ローズマリー

ローズマリー

フレッシュで強い香りのローズマリーの精油は刺激作用や頭脳明晰作用があり頭をクリアにして集中力を高めます。
心を元気にする働きがあります。

ラベンダー

ラベンダー

さわやかな甘いフローラルの香りのラベンダー精油は心と身体を深くリラックスさせます。

オレンジ

オレンジ

甘くフレッシュな香りで、年齢を問わず人気があるオレンジは穏やかなやさしい香りです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional