2017年09月15日(金)

犬のナチュラルセラピーがすごい!

初めて愛犬ギンちゃん(トイプードル6歳)の腰の調子が悪くなったのがちょうど1年前です。

動物病院でレントゲンを撮り、痛み止めを頂いたり、注射をしたり・・・人間と同様な西洋医学的な治療をして頂きました。

 

それから2ヶ月も経たないうちに、相棒のフレンチブルドック13歳が天国に旅立ちました。2人は、いつも仲良しでよく遊んでいました!

 

 

 

先週、1年ぶりにギンちゃんの腰の調子が悪くなり病院に行ったところ、西洋医学ではレントゲンをとってもわからないので、東洋医療という方法もありますと提携している獣医さんを紹介して頂き、青山にある「アニマルケアサロン フローラ」の中桐先生のところに伺いました。

 

優しさのオーラがにじみ出るような素敵なドクターです!

時間をかけて丁寧な診察をして、日本では初めてのペットの心療内科を手がけている先生ならではの見解を伺いました。

相棒のフランちゃんが天国に行く時期が近づく事で、相当なストレスで筋肉がガチガチになり、ぎっくり腰になっていたのが、いまだに継続している事がわかりました。

 

私が鍼灸師で自然療法士というとこもあり、丁寧に触診の仕方や、家でのマッサージ

方法、鍼の施術部位を指導して頂きました。

自然療法にも精通している先生は、痛みにはウインターグリーンやサイプレス、ホメオパシー、フラワーエッセンスを組み合わせているそうです。

診察台のベッドには、生体バランスを整える磁気ベッドを敷いてあるのにも感激しました。

本当に動物の事を愛している先生に巡り会えて感謝!

 

ギンちゃんは、首から腰にかけての筋肉が固〜くなっていて、肩甲骨や骨盤の可動域

が狭くなっていました。

まずは先生お手製の痛みを緩和するジェルを塗布して丁重なマッサージを30分も

筋肉に柔軟性がでるまで行いました。(筋肉が固いところにいきなり鍼を打つと痛みがでるからです)

 

 

人間の腰痛も筋膜の緊張から来る交感神経型でストレス過剰になった時に

腰痛になるケースが多く、回復しても脳がその痛みやストレスを記憶しているために

慢性的に痛みが継続するパターンが多いようです。

 

 

約1時間の診察&施術が終了して、筋肉に指が入るほど柔らかくなり、関節も

良く動いているようでした!

 

病気になってから治療するという、今までの動物病院の概念にとらわれずに、普段の

食生活や心のストレスなどの様々な面から、動物の健康や美容について一緒に考えて下さる先生です。

 

アニマルケアサロン フローラ

東京都港区青山 

https://www.facebook.com/animalsalonflora/?fref=ts

 

フランシラの目指す治療も、正に病気になる前に未病を治す=予防を大切にしています。

11月15日から伊勢丹新宿店で1週間開催される「フランシラPOP-UP WEEK」で

私の「冷えの改善」をテーマにしたミニセミナーを開催予定です。

詳細は確定次第にまたお知らせいたします。

 

開催中は、フィンランドストーンを使用したハンドマッサージのサービスも

行います!

 

フランシラの痛みを緩和する製品

★土管の親父 (ハーブローション)

18世紀に実在した森のヒーラが作ったハーブローション。

フィト成分:メドゥスイート・ヤロウ・セントジョンズワート

アロマ成分:ジュニパー・ペパーミント・タイム・ウインターグリーン

ホメオ成分:アルニカ(D30)

 

★グリーンアイスジェル (ジェル)

フィト成分:ペパーミント・メドゥスィート・アルニカ・ヤナギ

アロマ成分:ペパーミント・ユーカリ・ジュニパー

ホメオ成分:アルニカ(D30)

フラワー成分:ヤロー・バードチェリー

 

★リリーフボディオイル (オイル)

        フィンランドのセラピストに一番人気!

 

フィト成分:メドゥスィート・ローズマリー・ヤロー・セントジョンズワート

     ・マーシュティー・バーチ・ヤナギ・オオバコ・ジュニパー・アルニカ

アロマ成分:ローズマリー・バジル・ジュニパー・パイン

ホメオ成分:アルニカ(D30)

フラワー成分:エマージェンシー(3種のフラワーエッセンス組み合わせ)

 

製品詳細はこちらから!

http://www.frantsila.jp/productline/Introduction05/

 

 

 
 

2017/09/15 11:02 | 未分類


ページトップ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル2階 03-3444-8743