こだわり

~有機栽培による安全で質の高いハーブを~
フランシラハーブ農園は、世界トップクラスの環境国フィンランドで300年の歴史があります。フィンランド特有の激しい寒暖の差は自生する植物を強く育てるため、害虫を寄せ付けず、殺虫剤も必要ありません。そのうえ、ハーブの育成環境は保護地区とされ国レベルで安全栽培を保全しています。

オーガニックハーブの大切な事

  •  ・どこの土で育つのか?
  •  
  •  ・いつ種をまくのか?
  •  ・いつ収穫して乾燥するのか?
  •  ・乾燥時間と温度は?

 

フランシラのこだわり

  •  ・フランシラハーブ園では種をまいた時から、収穫時まで全てを記録をつけ、管理しています。
  •  ・生活機能学的ハーブへのこだわり:いかなる化学合成の殺虫剤・除草剤・殺菌剤・または化学肥料は使用していません。 
  •  ・フランシラで使用される化粧品の原料は、天然のものです。
  •  ・保存剤・安定剤・乳化剤などはほとんどが植物から抽出される物を使用しています。

 

自然へのこだわりは地球を救う

  •  ・抽出後の植物原料はコンポストとして森へ返します。
  •  ・パッケージは全てリサイクル可能です。
  •  ・製造工程もエコロジカルベースを守ります。
  •  ・製造工程にかかるエネルギーを最小限に抑えます。
  •  ・次世代の安全を守るため自然を保護します。

 

安全性へのこだわり

  ・動物実験は行いません。

  •  ・製品テストは、ボランティアの人々が協力をしています。また、製品の原料分析などはフィンランド及びフランスの研究所が行っています。
  •  ・フィンランドの原材料を使用し、製造・パッキングまで全てをフィンランド国内で行なわれることで高品質性が保証されるのです。

ページトップ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル2階 03-3444-8743